2016年6月24日金曜日

Newモデル、ぞくぞく!


先日発表された、新Domaneシリーズ。
その中の一つ、「Domane ALR4」が入荷してきましたよー!
先日入荷したFXシリーズを放置して先に組み立てちゃいました(笑)
色はこの写真が一番近いかな??もうちょっとツヤっとしている感じです。

この例え絶対伝わらないと思うんですが、一応書いておきます。
「表面を綺麗に研磨してグレーのサーフェイサーを二回重ねて
ミスターカラーのシルバーを塗ったような色」・・・です。
私の頭ではこれしか例えられそうなものが出てきませんでした。
細かすぎて伝わらない某番組のようですみません・・・。

分かりづらい例えは置いといて、せっかくなのでDomane2.3と比較しつつ
ちょこっとご紹介したいと思います♪
ただ、フレーム性能は試乗が出来ていないので、
デザインに焦点をしぼって簡単に解説していきますね!

まずDomaneといえば、これは外せない!振動を吸収する機構の「ISOSPEED」。
2.3は「ここにあります!!!」と主張していますが(笑)、ALRは目立たなくなりました!
さらにトップチューブからシートステイのつなぎ目も
流れるように綺麗に繋がっています。

そしてブレーキはダイレクトマウントに変更。
・・・厚みが少し減ったかな?と言うくらいで、見た目はそんなに変わりませんね(笑)

フレームのつなぎ目は「インビジブル・ウェルド・テクノロジー」と言う
軽量かつ溶接跡を綺麗に仕上げる技術を使用し、綺麗に処理されています!
(2.3の方は白とびしてしまうため、あえて暗めの写真にしました。)

リアブレーキの台座部分のつなぎ目も綺麗に処理されていて、
2.3よりも見た目のもっさり感がなくなっています!


フロントフォークは2.3はフォーク・エンド部分共にカーブが強いのに対して、
ALRはフォーク部分・エンド部分ともにDomaneSLRと同じ緩やかなカーブに変更されています。
ここの変更はフレーム性能に出そうですね!ハンドリングがクイックになってるかも?!

細かいところですが、スキュワーは細身のものに変更されていました!

そして更に細かい所でシートチューブのボトルケージ台座部分。
2.3は何故かひし形になっていたのでずーーーっと気になっていたのですが、
ALRになると普通の台座になっていました。
あれはデザイン?それとも補強かなにかだったのでしょうか・・・。ちょっと気になる。

そして地味~なところですが・・・リアブレーキワイヤー。
この1系統のみフレーム中通しに変更されていました!

フレームのデザインをどばーっと。
暗めのネイビー、スカイブルー、イエローグリーンが挿し色に入っています。
まだ室内でしか見ていないので予想ですが、
日光の下だとネイビーはもうちょっと明るく発色しそうな感じです。

そしてダウンチューブの裏、クランク付近には・・・
こんなロゴが!
なんだか隠れ●ッキーを見つけたような気分になりました(笑)

このDomaneALR4ですが、明日のお昼ごろには試乗可能になると思います。
明日の午後は曇りになるようなので、是非是非試乗に来てくださいねー!

0 件のコメント:

コメントを投稿